2020年09月19日

葉煙草洗浄機

              写真1.jpg    

創業間もない頃(2〜3年頃)曽於郡の煙草耕作組合に頼まれ、銀行から借り入れをして開発に取り組んだ。
(今は開発補助金を申請して掛かるのだが・・・信用も無い、金も無いときのこと)
当時、桜島が毎日煙を噴き、灰が毎日飛んで来た。
本社工場の周囲の畑は殆どが葉煙草の畑だった。今は芋畑に変わった。時代の移ろいを感じる。

開発に掛って、2年経って写真の形に進化した。1年に2回程煙草畑で大勢の見守る中で煙草を洗う公開テストを行った。
農業機械は数は出るが、テストが1年に2回位しかできなかった。
前年に作った機械を煙草が未だ小さいうちにテストして、不具合を急いで直し、葉が大きくなったころもう一度行う。
2か月で収穫期を迎え、もうテストは出来ない。次は来年だ!
だから、農業機械の開発を止める切っ掛けになった。
3年で完成。しかし、1台も売れなかった。
一方、文明農機さんが開発したAP-1は1万台以上を販売されたと思う。
(私達がスタートしたとき、既に形が出来ていた)一緒に公開テストをした。
写真のように角の倉庫は瓦だった。運転しているのは豊増専務。
開発1号はこんな具合で終わった。
posted by マトヤ技研工業 at 22:16| 鹿児島 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

台風痕

      台風・柿無残.JPG

経験したことの無い台風と報じられ身構えて待ちました。
15時には暴風域に入ったなと思われる強い風に変わりました。
最も懸念したのは停電が何時間続くのか?
それ次第で水も、食料もどれだけ確保するか?
携帯電話も、パソコンも、工場の稼働も全てが電力次第の世の中です。

夜9時35分停電に入りました。ローソクの灯り早く寝ましたが・・・
夜中の3時頃には回復し、テレビが騒ぎ出しました。

風は12時頃から益々強く、初めはフ―と深い息を吸い、次にはヒューと息を軽く吹き、更にビューと頬を一杯膨らませて噴き出すように吹き出し、スースーハ―ハー!を繰り返しセカラシく繰り返していました。

台風は吹きっ放しで無く、弱、強繰り返し風が吹きます。

朝工場を見回ると被害は大したことは無く、食堂裏に柿の実が沢山落ちていました。
今年は当たり年で沢山生っていました。
落ちて丁度いいくらいに摘果されたのでは無いでしょうか?
粒が太って来るでしょう。



posted by マトヤ技研工業 at 09:33| 鹿児島 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

台風対策2

DSC_1530.JPG
経験したことごない強烈な台風にはこれまでにやったことの無いことをしないといけない。
社有車は工場の中に全て入れました。
posted by マトヤ技研工業 at 17:13| 鹿児島 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

10号対策

DSC_1528.JPG
台風台風10号はスーパー台風に発達してこちらを伺っています。
920ヘクトパスカルを下回り、新幹線はやぶさ並みの風速だとニュースが繰り返し台風対策を十分にするようにと報じています。
50mを越える風はさすがに怖いです。昨日から工場も皆が対策してくれました。車も全部工場に入れました。
宮崎工場のシャッターは60mに耐えられると言われましたが、念には念を後ろからご覧の通り鋼材でバックアップしましたおやゆびサイン。明日の昼頃の襲来を息を潜めて待ちます!
何事も無いことを祈ります。
posted by マトヤ技研工業 at 17:03| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

マメコロリ

DSC_1463.JPG
ひまわりのハウスの近くに豆科の「マメコロリ」という黄色の花が咲く土壌改良材として植えてある畑もある。
同級生の秀一君である。芋苗床には追肥、追肥の繰り返しで土地が疲弊しているのだそうです。 緑肥をやって土壌を改良するそうです。
posted by マトヤ技研工業 at 13:19| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

ハウスで向日葵栽培

ハウス向日葵14.JPG

盆の今朝、何時もの朝の散歩コース。
三枝前のメインストリートの十文字交差点の所に唐芋の苗床ハウスは今、種芋を掘り起こした後に連作障害を避けるためなのか?
此処にはひまわリが蜜植されています。
昨日より今日、花の数がグンと増えました。明日は満開になるでしょう。
こんな風景も良いですね〜!
新聞が掲載してくれたら良いのですが・・・
posted by マトヤ技研工業 at 13:11| 鹿児島 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

無惨な姿

DSC_1390.JPG
今朝はこちらでは七夕祭りです。この日は全員揃って墓掃除の日でもあります。
高齢化が迫っています。若い人が居ても来ません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
帰るとき、くぬぎの樹が数本道路沿いに植えて在るところが有ります。そこに、カブトムシ二匹、ノコギリくわがた1匹頭と羽だけ残ったのが道路でのたうち回っているではありませんか。
これは人の手に依るものでは無いと分かります。
先週も此処でカブトの頭か有りました。
共食いでも無い。
聞くところではスズメバチではないか?と言うのです。
弱肉強食とはいえ、あまりにも残酷な姿。しかも動いているのです!!2時間後もまだ動いていました。
posted by マトヤ技研工業 at 17:54| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

燕の兄弟

            燕の兄弟.JPG


新築の燕ハウスを造って初めての子育てが7月の初めには終わったようだ。
飛ぶ練習をする兄弟達の姿が玄関前で毎日見られる。
孫のへりに整列した。
posted by マトヤ技研工業 at 22:36| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

二腹?

DSC_1353.JPG
玄関の外灯の縁に作った住処が落ちて、新しい住処を提供したが、しばらくは様子見が続いた。
いつの間にか子育てがこっそり始まって巣立ちを見た。最近、巣立ちした子達だろうか?
たくさんの飛ぶ練習した子達が住処の辺りを飛び回る。見上げると、次の弟、妹達が住処から顔を覗かせている。二度目の巣立ちも近いようだ。今度の住処はしっかりしすぎて、写真も撮り難くなった。しかし、彼ら達にとっては安心この上ない高級住宅だろう八分音符
posted by マトヤ技研工業 at 08:43| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

獣害

               荒らされた芋の畝.JPG
のどかな畑が占める集落と思っていましたが、焼酎芋畑に最近異変が️散歩道でいきなり犬が吠え出し、アラームが鳴り出しビックリ👀ヒッタマガリます。電線が張り巡らされ、ピンクのテープで畑が囲われています❗聞くと、猪がここにも出てくると言います。ハンターも少なくなりました。このセンサーも日が経つと音が弱々しくなります。写真は芋の畝(うね)を掘られた痕と足跡です。
人と獣のせめぎあいが続きます。
posted by マトヤ技研工業 at 09:27| 鹿児島 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする