2021年01月23日

冬の紅葉皐月

DSC_1945.JPG
思いも掛けない厳しい寒さ、水道管が凍結しないか?心配して3日間水をチョロチョロ出しました。
お陰で破裂は有りませんでしたが、氷点下4度位には下がったでしょう。
そのお陰か、副産物として皐月の紅葉が一段と鮮やかさを増したように見えます。放射冷却の昼はポカポカと日差しも明るく、鮮やかさを照らし出してくれます。
posted by マトヤ技研工業 at 09:02| 鹿児島 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

コロナの元旦

        令和3年初日 (6).JPG


令和3年元旦です。
コロナは太陽から来た言葉です。
ウィルスの形がコロナ放電似だと言う事でしょう。
今年は蜜を避けて、金御岳からの初日は止めました。
三枝前の畑から拝むことにしました。
7時20分頃(金御岳はその頃でした)行って待ちましたが・・・。
中々登って来ません。辺りはすっかり明るいのに・・・。
年の始まり、これでイラついてはいけないな・・・
8時が近くなってやっとキラッと!待つものです。
今年の始まりを象徴するような日の出になりました。
それでも、雪の予報だったのが初日が拝める天気になったことは良かったと言うべきでしょう。
良いスタートになり、日中も穏やかなスタートの日になりました。
posted by マトヤ技研工業 at 22:38| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

年の終わりに

DSC_1877.JPG DSC_1876イルミ.JPG
皆さん思うことでしょうが、華やかなオリンピックの年、春先に新型コロナというウイルスに世界中が飲み込まれ、盛衰を繰返しながら、今また驚くべき勢いで感染者が増えています。社会のあらゆる仕組みが根底から覆され、新しい仕組みが一部で取り入れられて来ました。リーダーによって、あらゆる方法が採用され、それぞれに異なる結果が見えています。人の世はリーダー次第だとつくずく感じさせられるこの一年でした。わが社もまた同じです。私でなかったら、
もっと大きな会社に成長して居たかもと思うことがありました。考え方で何事も変わります。あの時、こうしておけば?良かったかも?選択肢は無限に有ります。
そんな事を考えされられる年の瀬になりました。
そんな中でも工場を賑やかに飾るいるみねーしょんは今年も寒い夜の中、静かにきらめいています。
来年はもっと厳しい世の中になるのかもと覚悟して、少しでも和らげる新製品を投入して参ります。宜しくお願いします。
posted by マトヤ技研工業 at 23:58| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

志布志高規格道路

DSC_1843.JPG
今朝も冷え込みが厳しかった中、暖かい陽射しが降り注ぎます。墓参りから宮崎県に入り、高規格道路の田んぼに出てみました。
道路も舗装されて春の開通に向け着々と進んでいます。わが社の宮崎工場も見えます。
色を塗り替え名前を側面にも入れた方が良いな〜と思いました。
posted by マトヤ技研工業 at 11:52| 鹿児島 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

やっと来た冬将軍

DSC_1840.JPG
今朝は冷え込みました。冬の到来を感じました。象徴は昨日まで咲き誇っていた皇帝ダリアです。泣く子と寒さには流石にげんなりと頭も葉も可哀想に垂れています。
posted by マトヤ技研工業 at 18:42| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

天使のトランペット

     エンゼルトランペット1.JPG   エンゼルトランペット2.JPG

事務所隣の久永さんの菜園にマトヤカラーの綺麗な花が垂れ下がっている。
前から気になっていたが、花が地面を見て垂れ下がっている。
普通、花は空に向かって咲くものだが・・・?
如何にも恥ずかしがり屋の、顔を上げない内気な花の集団と見える。
下から見上げると綺麗な花弁である。
毒を持つ南米産の花だそうだ。
posted by マトヤ技研工業 at 21:23| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

庭のダリアと紅葉

            ダリアと紅葉 (4).JPG

12月も中旬。未だ霜らしい霜が来ません。皇帝ダリアはほぼ咲きそろいました。こんな年は初めてです。
暖かい穏やかな小春日和がず〜と続いています。
紅葉も台風で幾らか葉を脱ぎましたが鮮やかな赤が映えています。
暖かい冬を心配しながら、一方で寒い冬は歓迎しない心も有ると複雑です。
posted by マトヤ技研工業 at 16:49| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

明日は師走

DSC_1795.JPG
温暖化なのか?未だ霜が降りません。
今年は、皇帝ダリアが今年はこんなに綺麗に咲き誇っています。
台風で倒れた者は自分で立ち上がれとほったらかしましたが、ご覧のとおり期待に応えてくれました。
若者達よ見習ってくれ。
posted by マトヤ技研工業 at 19:59| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

リニューアルしました

DSC_1739.JPG
壁の張り替えから計画変更して森塗装さんに塗装を頼みました。本日足場も外れて綺麗な壁現れました。
コーキングもしっかりやってもらい、10年は大丈夫ですと保証してもらいました。だいぶ鮮やかな色にしましたが、地域を明るく照らしてくれるのでは?と思います。
posted by マトヤ技研工業 at 17:03| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

霧島紅葉

DSC_1717.JPG     荒れた高千穂.JPG     


そろそろ霧島も紅葉だな?と出かけて見た。
神武の郷から高千穂の峯を望むと紅葉が奇麗だった。
神宮に行く見たかった所は未だ青い。
再来週辺りかな?
高千穂の峯、馬の背はガタガタの山肌。皮肉にも天気が良いほどはっきりガタガタが見える。
posted by マトヤ技研工業 at 22:05| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする