2018年03月27日

春爛漫さくら日和

         春爛漫上米公園.JPG

温暖化で将来は南九州で桜が咲かなくなると言われているが、今年は異常に速い開花、満開である。
今日を逃したら今年の桜は見られないな〜とドライブがてら花巡りに出かけた。
最初の三股町の上米公園は駐車場の木も満開!!降りるより早くパチパチ!!
うん?可笑しいぞ!黒のダウンジャケットが見る見る白い点が付くでは無いか?
車も積もっている。霧島のいたずらだ!直ぐに車に逃げ込む。選りによってこんな時降らなくても・・・。
先に行こう!高城の観音池に向かうが・・・。もう少しとなってから、通行止め!方向を変え進むと又変更してと係員から止められる!高城マラソンと書いてある。こんな日にやらなくても・・・と内心思うが、走る人も新燃えを吸いながらは苦しいな〜と同情。
花見は諦めて、竹石朝恵先生(中学の国語を習った)2人展をやって居たな?と思い金田町に向かう。
国語の先生ながら退職されてから絵を始められたそうだ。都城市の大賞をもらわれたり活躍されている。
性格を反映した大胆な構図の絵は「良いな!」と思う絵である。
ギャラリーを主催されている元先生夫妻の話に桜の花に代わる花が咲いた。
posted by マトヤ技研工業 at 09:01| 鹿児島 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

南の文化

居酒屋.JPG

歌手の中で沖縄の出身歌手は異彩を放っている。
この南の島の人口5万余の所から何故に日本の皆が受け入れる文化が生まれるのだろうか?
特異な遠い昔から受け継がれて来たこの地方独特のものとして他の地域と交わることのない独自の文化として磨かれて来たのか?安里屋ユンタは350人の竹富島で唄われて来た民謡らしい。
慰安旅行の2泊目、居酒屋ウサギに行った。60人程で満席になる所で地元の歌手2人が来て客を巻き込みサンシン、太鼓、カスタネット3枚板で賑やかに盛り上げる。客席も合わせて盛り上がる。
これも南の唄文化の持つ賑やかさが盛り上げに一役買っている。

都城安久の「やっさぶし」はもっと全国に拡がらないのか?拡げる方法はないのか?
posted by マトヤ技研工業 at 13:55| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石垣の漁船

DSC_1949.JPG
散歩コースに石垣港が有った。舟が全て台車に乗せてある。海に下ろすときはどうするのかな?近づいて見るとコンクリートのスロープが作ってある
。なるほど。台風対策なのだろうか?
posted by マトヤ技研工業 at 09:03| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

単発の爆発

DSC_1921.JPG
夕刻都城に向かう道すがら、車の前方に噴煙が上がる。それっきり!単発だ。上にキノコが下は薄く消えていく。夕映えの噴煙です。
posted by マトヤ技研工業 at 18:45| 鹿児島 火山灰| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蛇か龍かくねくね雲

             4時半の噴火火山灰.JPG
新燃岳の噴火が停まったという報道冷めやらぬ10日の夜中に4500mの噴煙を吐き出す。
今朝方4時半に又大きな噴煙を吐く。散歩に出ると眼鏡を超えて塵が入るのを感じる。
車にもかすかに灰(へ)が広がっている。
上空にくねくねと蛇行しながら蛇か?龍か?空から覆い被さるように直ぐ上に差し掛かっている。
遂にこちらも標的に入ったかあ〜!
その源流には次の新たな噴煙が吐き出された。モクモクと立ち上がる。
長期戦になるな〜。
あの秀麗な山並みも古代からこのようなことを繰り返し多くの噴火口を持つ山を幾つも作り揃えて来たのだな〜、歴史のホンの一コマに今立ち会っているのだな〜。
posted by マトヤ技研工業 at 15:10| 鹿児島 火山灰| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

新燃岳噴火

         新燃岳爆発 (24).JPG

新燃岳がついに本格的爆発した。
前回7年前も大量の降灰が有ったが、今回はマグマ噴火で規模がもっと大きいと言う。
午後から高規格道路を通り、山田町、高原町経由して小林市のサンキョーミート霧島工場に行った。
霧島の表側と裏側を見て走ったが、噴煙は風に乗り折れ曲がって流れ薄くなっては又噴き上げて濃い噴煙が吹き上がっていた。
鹿児島空港では多くの便に影響が出て欠航になったようだ。
写真は都城市野之美谷から高千穂の峯を手前にして撮った。新燃岳は峯の向こう側である。
再来週は鹿児島空港から出張の予定である。
被害が最小限に収まることを祈る。
posted by マトヤ技研工業 at 14:37| 鹿児島 火山灰| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

新燃岳噴火再び

DSC_1900.JPG
新燃岳が1日再び噴火したと言うニュースを新幹線「さくら」の中で見た。
今朝は朝の内は陽射しが有った。散歩の戻り道高千穂の峯の向こう側に煙の帯が昇り続けている。
噴煙の落ちる先は高原町だろうな。
火山灰まみれは敵わない。5年前の火山灰には一帯が参った。
又再びそうならないことを祈る。
posted by マトヤ技研工業 at 22:14| 鹿児島 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする