2019年03月24日

合唱コンクール曽於高校

DSC_0407.JPGDSC_0410.JPG


羽田から15分遅れで鹿児島空港に着いた。曽於高校の合唱コンクールの開始が1時だ。食事の時間あるかな〜️食べなきゃ三時過ぎ迄我慢だな😃帰り道、ラーメン屋が在ったな🎵。初めてだったが寄ったら、これがまた、黒豚がたくさん入っている❗味はちょっと辛めだったが満足して30回噛まずに掻き込む❗急ぎ財部の山桜街道周りで、花を愛でる間もなく飛ばし総合センターへ。受付時間を20分過ぎていたが✨招待状を差し出す。先生が案内して下さった。採点を仰せつかっていたので来ました。来賓紹介がある、最初は呼ばれなかった。暫くして追加の紹介がある。「ハ〜イ️」と大きな返事をする。前の方々がしないか、小さな声だったので以外だったのか?👊😌🎵振り返る人や声が上がった。返事はハッキリしたい️
コンクールが始まる。よい伝統が出来たと思う❗合唱はヤッパリたくさんいる方が良く響く❗たくさんを一つにするのは大変\(゜ロ\)(/ロ゜)/だろうがまとまれば得られるものも大きい❗満点をつけたグループが上位の賞を獲得した🎵。実行委員長は小園代理の娘さん。ピアノを弾いたり歌ったり、最後の挨拶では実行30人程が並んで挨拶。「キョーは❕」と一段と大きな声を挙げると。皆が後に続けて「有り難うございました️」と締めくくった。これだけの生徒をまとめるのも大変だっただろう。お父さんも見たかっただろう!!
posted by マトヤ技研工業 at 10:33| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

急ピッチ

DSC_0406.JPG
五輪まで一年ちょっと。羽田周辺も高速道路やホテルの新築、増築?空港ホテルの窓から見える下も写真の通りです。
posted by マトヤ技研工業 at 18:21| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

大淀川をまたぐ橋桁

志布志道路3月21日 (1).JPG

年度末が近づいて残り10日。
高規格道路も、橋げたが大淀川をまたぐ工事を急ピッチで進めている。
高さ5m位は有る橋げたが2本。巨大なクレーンに吊り下げられた補強リブと思しき鉄板を2本の間に入れる作業か?
仕事柄興味は尽きない。
見せたい写真は沢山あるが・・・。
完成したら三枝の名所だな〜。
高所で働く職人の皆さんに感謝!
posted by マトヤ技研工業 at 22:44| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曽於高校見学会

曽於高校見学会.JPG

来年の就職に備えて見学会が始まった。
曽於高校の電子機械科39人と先生2名、曽於市の西園さんがバスで来られた。
今年は訪問順番が4番目と最後だったので時間がたっぷり1時間40分あった。
何時もの如く、パワーポイントで会社説明をするときは眠たい生徒もこれまでの見学会では一番多かった。
進学組は興味が無いのだろう? 進学してもいずれは就職が有るのだが・・・。

工場見学に入ると流石に眠ることは出来ないが、いつもに比べて質問も少なかなかった。
posted by マトヤ技研工業 at 14:23| 鹿児島 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

清流

四万十川橋.JPG


九州から八幡浜に入り、四万十駅前のホテルに向かった。
最初はスイ〜スイ・・・。道の駅を過ぎてしばらく経つと清流は益々清流らしさを増して来る。
そして道も清流が出来る場所にふさわしく車が離合できない所が度々・・・。
此処は国道である。
カーブミラーも配置して有るが。
先に車影が見えたら速度を落とし停まる。
5〜6か所で対向がある。後ろに下がってもらった所も4回くらい有った。
地元の人だろう。慣れた様子で手招きされる。
右手を上げて通過する。🎶
四万十川は両側が高くそびえる山の中をサラサラと流れている。
最後の清流とも形容されている。
人の足跡が少ないから清流になるのか😃
posted by マトヤ技研工業 at 18:13| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

春です

        DSC_0347.JPG

昨日は、曽於高校の卒業式でした。
曽於高校が3校を統合して誕生する前から評価委員に選んで頂いて、4年間勤めさせて頂きました。
もう、ここらで新しい感覚の方に交替した方が良いと思い、後任の方を推薦して引くことが決まりました。
卒業式が最後の務めになりました。

卒業生159人の名前が呼ばれハイ!と返事が響き・・・校長先生の挨拶。
本にあった「他人の気持ちを変えることは出来ないから自分で変わりなさい」を贈ります・・・。
20歳の頃私を変えたのもカーネギーの「道は開ける」だった。同感だ。

式が進み女子生徒達の鼻の先、目が赤くなって来る。卒業式はこの生徒達も2度と会う事の無い人も居ることだろう、そんな日だ!
傍で見ていてもちょっぴり寂しさを感じさせるそんな日です。

今年は暖かい日で良かったです。昨年は寒かった記憶です。
やっぱり、今年は暖かい温暖の年です。

posted by マトヤ技研工業 at 20:38| 鹿児島 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする