2019年03月13日

清流

四万十川橋.JPG


九州から八幡浜に入り、四万十駅前のホテルに向かった。
最初はスイ〜スイ・・・。道の駅を過ぎてしばらく経つと清流は益々清流らしさを増して来る。
そして道も清流が出来る場所にふさわしく車が離合できない所が度々・・・。
此処は国道である。
カーブミラーも配置して有るが。
先に車影が見えたら速度を落とし停まる。
5〜6か所で対向がある。後ろに下がってもらった所も4回くらい有った。
地元の人だろう。慣れた様子で手招きされる。
右手を上げて通過する。🎶
四万十川は両側が高くそびえる山の中をサラサラと流れている。
最後の清流とも形容されている。
人の足跡が少ないから清流になるのか😃
posted by マトヤ技研工業 at 18:13| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする