2019年06月14日

消え行く都城市民会館

                  消え行く都城市市民会館 (1).JPG

都城市市民会館。確か高校の頃?️工事が進んでいるのを遠目で見た。世界的🌍に有名な建築家菊竹清則の作だと言う。寄る歳には勝てず、取り壊しが決まっている。雨漏りが酷いそうだ。リニューアルすれば幾ら掛かる?
幾ら著名でも逆らえぬ流れがある。
好調な全盛期から常にほころびを少しづつ直して、世の流れにうまく乗って下らなければならないのは会社も同じだな〜と思う。しかし、今の世の変わり様は急流だ!技術も変わり身が早く追い付かない。
そのための人も皆都会へ・・・全ての道が東京に繋がっている。

posted by マトヤ技研工業 at 08:24| 鹿児島 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする